とことん中国語


中国語をとことん探求するブロ具
by blueskywide
カテゴリ
全体
はじめに
とことん漢字
とことん文法
とことん発音
見て中〜
必勝・中検対策
日常のこと
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
とことん発音 【 cha..
from とことん中国語
とことん発音 【 cha..
from とことん中国語
とことん漢字 【 汉 ..
from とことん中国語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

とことん漢字 【 汉 ( hàn )】 (2)

漢字「汉」について話をすすめています。
初めての方は以下のリンクを先にお読みください。

とことん漢字 【 汉 ( hàn )】  (1)

ところで、「汉」から「放」の話になっているのですが、
みなさんこの「放」の反対語ってわかりますすか?

辞書には 收 shōu  と書いてあります。
どうしてこの反対語が、ここで必要かというと、
中国語の漢字を覚えようとすると、苦労することが多いからです。

何ごともちょっとしたキッカケを利用しましょう。
辞書を見たら、反対語はなにかを「ちょっと」と見ておく
そんなことも必要ですね。

さて、その「收」、よく使うのが「收到」。

来信收到了  lái xìn shōu dào le

この「收到」、結構早い時期に覚える中国語の単語のひとつですね。

解放するという意味の「放」そして、
収めるという意味の「收」

そうそう、ついでに書いておくと、

手3 受4 首3 守3 授4 熟2 もみんな  shou なんです。
(数字は四声番号)

中国語をキーボードで打つときはピンインを利用しますが、
そんなときも、

 おやっ、こんな漢字も同じ発音なのか!!

っていう感覚を持っていると覚えられるんじゃないかなぁ〜。

だって、この漢字の配列は、どうみても・・

家を守りながら、首を長くして待っていて、ようやく来た手紙を
手を出して受け取っている・・

というイメージだもんね。

漢字を覚えるのにこんな方法もアリかな?。

またまた発見!!

「收」の反対は「放」なんだけど、
「受」の反対は「施 shī 」なんだって、なるほどね。





この項つづく。(ゆっくり、ゆったり・・)
[PR]

by blueskywide | 2007-04-25 05:24 | とことん漢字
<< とことん発音 【 cha (茶... とことん文法 【主題優勢言語】... >>